2017年4月1日土曜日

ときわ台駅とは

こんばんは、
燃えPaPaです。

さて、当ブログをときわ台駅周辺エリアの情報ブログにしようというからには、
まずは、ときわ台駅とはなんぞや、
を少々紹介しておこうと思います。

ときわ台駅
ときわ台駅 (ときわだいえき)は、東京都板橋区常盤台一丁目にある東武鉄道東上本線の駅。
旧・上板橋村の鎮守、天祖神社に伝わる祝詞から「武蔵常盤駅」と名付けられ、その後、常盤台住宅地が造成されたことで現駅名となった。





島式ホーム1面2線を有する地上駅。ホームと北口との間は地下道で、南口とは跨線橋で連絡している。北口駅舎は開業時のもので、瀟洒な洋風建築である。
ユニバーサルデザインの一環として、駅ホーム中央に多機能トイレと、南口コンコースに連絡するエレベーターが設置されている。


駅すぐには商店街もありますが、
少し離れれば閑静な住宅街になり、
静かに過ごしていくには大変快適な街となっています。

まだ1年ちょいしか住んでおりませんが、うるささも危険もない住みよい街かと思います。


燃えPaPa



0 件のコメント:

コメントを投稿